Category: 未分類

気になるホストの日常生活について...

大金を稼ぐホストの仕事は非常に魅力的ですが、それだけのお金を稼ぐためには一体どんなスケジュールで毎日を過ごしているのかが気になるという人もいるでしょう。 では実際にホストたちはどんな一日を過ごしているのか、密着して内容を解説していきます。 まず彼らは普段夜中まで仕事をするのが基本で、アフターがあれば朝方に帰宅するということになります。 そのため生活リズムは完全に夜型になっており、起きるのは昼過ぎや出勤前の夕方あたりとなります。 起きたらまずはメールのチェックを行います。 そこで昨日に来てくれたお客様にお礼の連絡をし、その日来店してほしいお客様に営業メールも送ります。 一度に何人もの女性を相手に連絡をとるので、それだけでも時間がかかる大変な仕事ですが、ここで確約をとっておくことでその日の売り上げを大体計算することができます。 そして身支度を整え、同伴に行く準備をします。 同伴は開店前にお客様に会って食事をしたり、遊びに行ったりすることで、そのままお店に行って接客を行います。 閉店後に行うアフターとは違い、必ずお店に行くことを前提としたものなので、営業の確約として歩合がつきます。 同伴出勤をした後は、そのまま営業となります。 そして閉店まで仕事をし、また次の日を迎えるという流れとなります。 こうやってプレイヤーの一日に密着してみると、仕事の日はプライベートな時間が一切ないことが分かります。 お店が休みの日が唯一プライベートな時間を持てる日となるのですが、それでもお客様からのメールは無視できませんし、この日にまとめてお礼メールをするというプレイヤーもいます。 日常生活は常に仕事が中心となっていると言っても過言ではないでしょう。 ただお酒を飲んで楽しくお喋りをするだけの仕事と思われがちな夜の世界ですが、実は日常生活がこれだけ仕事中心となってしまう大変な仕事なのです。 芸能人と同じように人に見られる立場なので、例えプライベートでも噂になるようなことはしてはなりませんし、お客様を邪険に扱うこともできません。 だからこそこれだけの高収入を得るだけの価値があるのです。 常にお客様のことと売り上げのことを考え、自分を磨いていくことにも時間とお金をかけなければなりません。 だからこそホストになりたいと思うのであれば、人気になればなるほど忙しくなり、プライベートの時間もゆっくり休むのが難しくなる可能性があると覚えておきましょう。

ホストでは初回はかなり安く設定されている...

実はホストクラブは、初めて利用するお客様のために初回料金を安く設定しているお店がたくさんあります。 金額はお店によって異なりますが、大体3000~5000円というのが一般的です。 このシステムはキャバクラやスナックというような女性が接客するタイプのお店にはないシステムなので、初めて耳にするという人も多いでしょう。 なぜ初回金額を安くしているのか、それは新規のお客様を獲得するためです。 女性キャストのいるお店に行くのは基本的に男性です。 仕事を生業としている男性は安定した収入を見込めるため、わざわざ初回を安い金額にしなくても、気に入ってくれれば定期的に通ってくれます。 しかし女性は男性に比べると収入も少なく、もとから富裕層の生まれだという人や、女社長として稼ぎがあるという人だけをターゲットにしていると、集客は非常に限られてしまいます。 こうしたことから女性客の範囲をもっと広げるために、リーズナブルさを売りにすることも大切なのです。 ホストに行ってみたいという女性は実はたくさんいます。 しかし送り出されるときに予想以上の金額を請求されてしまったらどうしようという不安があるからこそ、なかなか勇気を出していけないのです。 それを防ぐためにも、安い価格設定は必要不可欠な措置だと言えるでしょう。 では実際にどんなサービスが受けられるのでしょうか?まずはドリンクに関してですが、ハウスボトルやソフトドリンクが無料というのが多くのお店が行っているサービス内容です。 もちろんシャンパンなどの値が張るドリンクは有料ですが、基本ドリンクを無料にすることで、お客様にドリンク代の負担をかけさせないようにしています。 次に時間に関してですが、どれだけの時間遊べるかはお店側が決めてくれます。 「初回料金のみで遊びたい」と伝えれば、それ以上にかからないように時間が来たら退席のお知らせをしてくれます。 もしももっと居たいとなった場合には、送り出される前に延長を伝え、追加料金を払えば可能となります。 最後に指名に関してですが、基本的にホストクラブは永久指名性となっています。 永久指名はその後他のプレイヤーに指名を変更できないというシステムなので、ホストにとっても新規のお客様は非常に重要です。 初めてなので決められないという場合には、フリーで入り、その後何回もローテーションするプレイヤーの中から気に入った人を本指名するという方法もあります。 ただフリーの状態であればそのまま初回料金のままで楽しめるのですが、本指名をしてしまうと、その料金は追加となるので注意が必要です。 その後変更もできない旨はきちんと理解しておきましょう。

ホストクラブでは様々なイベントも開催されている...

ホストが売り上げをのばすためには、常にお客様を確保し、お店に呼び込まなければなりません。 しかしホストは決して安い娯楽ではありませんし、人によっては一晩で数十万円から数百万円も使ってしまいます。 どんなに誠実に誘っても毎日通うのは難しいので、プレイヤーたちも1人のお客様にばかり負担をかけるのではなく、複数人のお客様をバランスよく営業することが大切です。 何もない日に連絡をとっても、お客様は「時間がないから」と断ってしまいます。 そこでお店側が集客を図る手段としてあげられるのがイベントの開催です。 イベントには様々な種類がありますが、一体どんなものが開催されているのかいくつか紹介していきます。 まずどんなお店でもやっているのが、プレイヤーの誕生日です。 誕生日であればプレイヤーのファンたちが来やすい上に、延長やドリンク、プレゼントなど様々な歩合が期待できるので、プレイヤーにとって1年に一度の大きな稼ぎ時だと言えるでしょう。 お店が自分のファンでいっぱいになり、一晩で数百万円を売り上げるという夢のような話も現実で起こっています。 次にクリスマスやハロウィンなどの季節のイベントです。 普段はスーツのプレイヤーたちも、この日はコスプレをして営業をしていたり、ケーキやお菓子を準備していたりとお店側がユーモアのある営業スタイルをとっているので、普段とは違った雰囲気で夢のような時間が楽しめるということで、集客もしやすいでしょう。 その他にもお店が独自に行っているイベントがあり、私服デーとしてプレイヤーたちが私服で接客をしてくれたり、ドリンク料がいつもよりも安くお得に楽しめるようになっているなど、女性たちを飽きさせないような工夫がされています。 プレイヤーが多ければ毎月のように誕生日イベントが開催されているのですが、暇な月があるときには急きょお店が独自のイベントを開催するということもあります。 常にお客様を呼ぶ力も大切ですが、女性たちを飽きさせないようにユーモアのある企画を考えるのもプレイヤーたちの仕事です。 実際に何をするかはオーナーが決めますが、提案として現場の声をあげることも大切だと覚えておきましょう。 男性に対して恋愛感情を持って来店する女性であれば、催しとは関係なく頻繁にお店に来てくれるでしょう。 しかし恋愛感情とは関係なく、ただ遊びに行きたいと思っている人の中には、きっかけがなければ行けないという人もたくさんいます。 だからこそこういったイベントを開催することが、お店側のお客様に対する誠実さでもあるのです。 男性たちもご無沙汰なお客様に声をかけるチャンスでもあるので、そこから想像以上の集客が見込めるでしょう。

ホストバイトでも高収入を得られるって本当?...

ホストバイトの給与システムは、基本給+歩合が一般的です。 基本給というのは時給から導き出される収入のことで、オープンラストで勤務し、ほぼ毎日出勤していれば、それだけで20万円前後は稼げるでしょう。 もちろんバイトであればそれだけの収入があれば十分だと思うかもしれません。 しかし夜の世界はそれだけでは満足できない人が多く集まる世界です。 もっと稼ぎたいという人はより貪欲に売り上げをのばしていくことに集中します。 これば歩合の部分で、お客様の指名をもらったり、延長やドリンクを獲得して売り上げをのばしていくことで、時給とは別の歩合が手に入るのです。 この給与システムによって月に数百万円から数千万円という高収入を可能としています。 夢のあるような話に聞こえますが、これを実現させるのはそう簡単なことではありません。 まずはお客様とのコミュニケーションを大切にし、コンスタントに指名がとれるほどの固定客を獲得しなければなりません。 また指名料にどれだけプラスできるかを考えます。 ドリンクを注文させたいのであれば、自分がたくさん飲んで注文させるよう働きかけなければなりませんし、延長をとりたいのであれば、会話で楽しませることで「もっと居たい」と思わせなければなりません。 どちらにしてもコミュニケーションが非常に大切な仕事で、これらが売り上げを大きく左右すると言えます。 ただなんとなくお客様を接客するのではなく、高収入を得られるようにするにはどうしたらいいのかを考えながら仕事をしているのが、一流のプレイヤーたちです。 多くのファンがつき、わざわざ営業をしなくてもお客様の方から来てくれるというようなプレイヤーになるためには、相当な努力が必要です。 人間力を磨かなければなりませんし、マメに連絡をとってお客様の心をつないでおかなければなりません。 常に容姿を気にかけ、自分を磨いておくことも大切でしょう。 自分を磨いていくことを怠らないこと、これがホストには必要なポイントです。 高収入を得られるようにするには様々な努力が必要です。 ただ容姿が良いだけでもダメですし、マメで誠実なだけでもダメです。 外見も内面も磨き続け、自分に自信が持てるようになれば、それが周りにも伝わるでしょう。 高収入を得ているプレイヤーは確かに存在します。 テレビや雑誌で見るとまるで嘘のように感じられますが、実際に何百万円も入った封筒を手渡されているプレイヤーは珍しくはありません。

未経験でも大丈夫?

夜の世界は専門用語や暗黙のルールなど、この業界にしか分からないことがたくさんあります。 そのため経験がある人でなければ働けないのではと思う人もいるでしょう。 しかしホストクラブはもちろんのこと、キャバクラなどの夜のお店は未経験でも入ることができるのです。 社会経験がない、学歴がないというように不安に感じる必要はありません。 前述した通り、プレイヤーに求められるのは笑顔やおもいやり、女性をもてなす心です。 プライベートでモテるかどうかも面接には一切関係ありません。 「やってみたい」という気持ちさえあれば、誰でも挑戦できる仕事なのです。 未経験の場合は、夜の世界自体が初めてとなりますし、職場環境がどんなものかも分からないでしょう。 初めて見る華やかな世界を目の当たりにすると、自分にできるのだろうかという不安を抱える人もたくさんいます。 ただ他の仕事とは違い、夜の世界は実力がものを言う社会です。 入店した時期など関係なく、お客様に気に入られた者が上へ行けるので、バイトであっても月に数百万円稼ぐことは可能です。 そんな夢のある世界だからこそ、稼ぎたいと貪欲な男性たちは魅せられ、夜の世界へと飛び込むのです。 未経験だと指名客がいないので、お店にとっては戦力になりません。 そのため最初はヘルプや雑用など、サポートの仕事がメインとなるでしょう。 そこで少しずつ仕事を覚えながら、お客様への対応の仕方や先輩たちのトークスキル、業界のルールなどを覚えていきます。 サポートばかりしていると歩合がつかないので、思うように稼げず物足りないと思う人もいるでしょう。 しかしこの下積み時代を精一杯やりぬくことによって、周りの先輩からも可愛がってもらえるようになるのです。 そんな職場環境の中で働けば、いざというときに助けてもらえたり、アドバイスがもらえるというように働きやすさを感じられるでしょう。 バイトでもフリーターでも、時給は同じです。 お店によっても異なりますが、最低でも1500円程度はもらえるでしょう。 そのため未経験者でもしっかりシフトを入れておけば、正社員並みの給料をもらうことも可能です。 ただ未経験の分それなりに努力をしていかなければ、周りの人々に差をつけられてしまいます。 経験者はお客様の心をつかむコツをわきまえていますし、そこからどれだけ売り上げをのばすかも理解しています。 1からのスタートとなる場合には、基本だけではなくテクニックも身に着けていかなければならないと覚えておきましょう。